オニオンスープの作り方。
気まぐれな大学生の気まぐれな日記。感じたことを書いてみる(´∀`)ノ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

響

Author:響
ポルノグラフィティ大好きな大学生。
詳しいプロフィールはこちら↓



気に入ったらランキングクリックよろしくお願いします(・ω・)



ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2カウンター

閲覧中

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時は想いを風化する。
あれからちょうど一年たとうとしています。

本当にたくさんのことがあったと思います。

あの時は泣いて泣いて泣いて。すごく好きだったのに。

今では違う人が大好きで。


電話でもしゃべっていましたが。

過去の想いは風化するんですね。

どんなにその時が辛かったとしても、ちゃんと終われることができるんですね。


あれから一年。

私は少しでも成長できたでしょうか。

自分ではすごく前向きになれてきている気がしています。

今は楽しいことばかり。

サークル始めて、学科も仲良くなってきて、勉強も少しずつできるようになって、バイトも余裕が出てきて。

すごく安定していて、時には嫌になることもあったけれど。

私には必要でした。そしてこれからも必要だということが分かりました。


ありがとう。そして、さようなら。

私はもう、振り返ったりしないから。

これで、やっと、おしまい。


というわけで、このブログも移転したいと思います。

少々お待ちくださいm(__)m
スポンサーサイト
やさしさ
なんだって。

姿が見えなくなるまでいっつも待ってくれているとか。

早稲田祭行った時もはぐれないか心配だと言ってくれて手をつないでくれたりとか。

一橋祭の話をした時もあり得ないナンパの話でいじけてるとか。


心配してくれてるんだなぁってのが伝わってきました。


それとやっぱりおっきいです。

最近はすっごいわがままになってきちゃっててもうヤバいから相手に迷惑かけちゃうからとか考えてとまんなそうだから終わっちゃうのかなぁ・・・とか考えてたんだけど。

そういう甘えたい時期なんでしょだって。

大人だなぁ。だから逆にあー直そうって思える。



価値観の違いってやっと分かった。
やっぱり相性ってあるんだよ。

ちゃんと好きになれてるから、そう思う。
ふかいひと。
今日思ったことをここに書いて残しておこうと思ったので書きます。


意外と昨日から嫌な予感がお互いしてて別れる不安があったけど・・・
でもそれでも諦めないでくれた。約束したからと言って、諦めないでくれた。


私のために泣いてくれる人なんて初めてだ。
こんなに懐が深い人、めったにいないでしょ。
無理してるのかなと思って聞いても笑顔で負担になる前に崩してくれてるんだよって言ってくれるし。
そう、いっつも笑顔に助けられてるのは、私。

大事にしたいと思った。
心から信じられると、信じていい人だと思った。

もったいないくらい優しいんだよ、いい人なんだよ。
だから、離したくないから、私なりに気を遣えたらいいな。
そんな風にびっくりするくらい素直に思えるのは、けっこう初めてかも。
それもこれもほんとに真っ直ぐに深く想ってくれるおかげなんです。

誠心誠意持って、私も真っ直ぐ想えたらいいな。
大切にしたい。
First Love
すこし考えて、言葉になるかなと思って、また書いてみます。

まだね、曲とか聞いたら涙が出てくるんだよ。
なんていうか未練ではないと思うんだけど、泣けるんだよね。

けど、後悔はしてなくって。
楽しかった時期があったのはほんとだし、それはそれでお互い幸せだったと思う。
だからそんなときを一緒に過ごせたのはほんとによかったって思うし、ありがとうって思う。

紆余曲折だったけど、きっとこれからも忘れないんだろうなー。
それでいいんだなって思う。
付き合えたことは、幸せだったから。

これから、いい友達になれたらいいなって。形は違っても仲がいいといいな。
その距離がちょうどいいんだろうなってやっと気づけたと思う。

だから
ありがとう。
そんなこと、ほんとはやだ。
笑ってサヨナラ
作詞:渡和久 作曲:渡和久

そうアタシは強い女だから
アンタなんかの代わりはいくらでもいるのよ
笑ってサヨナラ言ってあげたわ
でも今一番さびしいのは

グラスの氷が溶ける音
そしてこの街の夜が明ける事

そうアタシは弱い女だから
アンタなんかのせいで涙に濡れるの
路地裏のノラネコみたいにさまようアタシ
でも今一番悲しいのは

ピアノの音色とお酒
それだけがアタシに優しすぎる事

ねぇマスター今夜だけは
アタシを止めないで酔わせて
ひとときだけの夢の中でいいから
こんなアタシに永遠を感じさせてよ

そうアタシはただの女だから
アンタがそばにいないとどうにも意地を張れないの
"笑ってサヨナラ"最後の強がり
でもただひとつ分かってるのは

オトコはいつも薄情で
そんなアンタを今でも愛してる
皮肉なものねこんな時だけ
女は素直になるんだから

ねぇマスター今夜だけは
アタシを止めないで酔わせて
ひとときだけの夢の中でいいから
こんなアタシに永遠を感じさせてよ

ねぇマスター今夜だけは
未練がましい女でいさせて
あと少し あと少しだけでいいから
出会った頃のあのヒトとふたりでいさせて

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。