オニオンスープの作り方。
気まぐれな大学生の気まぐれな日記。感じたことを書いてみる(´∀`)ノ
カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

響

Author:響
ポルノグラフィティ大好きな大学生。
詳しいプロフィールはこちら↓



気に入ったらランキングクリックよろしくお願いします(・ω・)



ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2カウンター

閲覧中

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼーっとしたくなる空
今はきっと幸せなんだろうなって思う。

でもまだまだ時間が必要。会ったばっかりで週一でしか会えないから。
18年間違う人生だったわけだから。
ほんとは何もまだ知らないんだ。

で、もう一方は、深夜にメールとか、うけるなぁ。むしろこの距離感のほうが優しくなるんだって気づいた。
結局寂しがり屋なんだろうなって思った。
けど、一緒に行こうって言ってた場所に行ってきたーって聞くと少し心が痛む。
でもきっと好きとは違うんだろうなって。
人間として必要としてくれるならそれでいいんだ。
きっとこれからもそんな関係がいい。
スポンサーサイト
First Love
すこし考えて、言葉になるかなと思って、また書いてみます。

まだね、曲とか聞いたら涙が出てくるんだよ。
なんていうか未練ではないと思うんだけど、泣けるんだよね。

けど、後悔はしてなくって。
楽しかった時期があったのはほんとだし、それはそれでお互い幸せだったと思う。
だからそんなときを一緒に過ごせたのはほんとによかったって思うし、ありがとうって思う。

紆余曲折だったけど、きっとこれからも忘れないんだろうなー。
それでいいんだなって思う。
付き合えたことは、幸せだったから。

これから、いい友達になれたらいいなって。形は違っても仲がいいといいな。
その距離がちょうどいいんだろうなってやっと気づけたと思う。

だから
ありがとう。
いっぱい。
とりあえず1つ、終わることができた。

辛いとかじゃないけど、悲しいとかじゃないけど、なんかまだいっぱいいっぱいでここにはうまく書けない。

ただ思ったことは、今までありがとうってこと。

もう好きとかじゃないけど、上手く言葉にできないことだってあるんだなー。

なんか不思議な気持ち。

充実・・・
2000hitありがとうございます!!
これからもこのブログともどもよろしくお願いしますね(・ω・`)

おとといは久し振りに買い物
服も靴も化粧品も・・・すっごい買えて幸せ
遅ればせながら女の子デビューしようと思います(笑)

高校いってきましたー、吹奏楽聞きに。
懐かしかったなぁってのと同時に、高校生、若すぎ!!
たった3ヶ月しかたってないけど高校と大学の壁を感じました

顔が明るくなったって言われました
自分が保てるのは一体どっちなんだろう。
とりあえずあと5日。どっちに転ぶかわかんないけど。
今を大切に。生活を送ってみよう。
えりあし
バイトは私の1つの癒しでもあります。
特に今日、木曜日!!
木曜の講師のメンバーがしゃべりやすくって楽しいのです
夜は食事会だしねー(´∀`)楽しみ

今日は久し振りにサークルいったー!!
みんなあったかく迎えてくれてよかった・・・リアルによかった・・・
うぅん、なんかやっぱやめたくないなー、迷うなー。
すっごいかっこいい先輩たちの演奏聞いちゃったら・・・憧れちゃう
自分もそこまでいきたいって思う(・ω・`)
[READ MORE...]
そんなこと、ほんとはやだ。
笑ってサヨナラ
作詞:渡和久 作曲:渡和久

そうアタシは強い女だから
アンタなんかの代わりはいくらでもいるのよ
笑ってサヨナラ言ってあげたわ
でも今一番さびしいのは

グラスの氷が溶ける音
そしてこの街の夜が明ける事

そうアタシは弱い女だから
アンタなんかのせいで涙に濡れるの
路地裏のノラネコみたいにさまようアタシ
でも今一番悲しいのは

ピアノの音色とお酒
それだけがアタシに優しすぎる事

ねぇマスター今夜だけは
アタシを止めないで酔わせて
ひとときだけの夢の中でいいから
こんなアタシに永遠を感じさせてよ

そうアタシはただの女だから
アンタがそばにいないとどうにも意地を張れないの
"笑ってサヨナラ"最後の強がり
でもただひとつ分かってるのは

オトコはいつも薄情で
そんなアンタを今でも愛してる
皮肉なものねこんな時だけ
女は素直になるんだから

ねぇマスター今夜だけは
アタシを止めないで酔わせて
ひとときだけの夢の中でいいから
こんなアタシに永遠を感じさせてよ

ねぇマスター今夜だけは
未練がましい女でいさせて
あと少し あと少しだけでいいから
出会った頃のあのヒトとふたりでいさせて
タイトルなし
大学行くのすら、もうきつく感じちゃうんだ。

弱いな、ほんっと。
何やってんだって感じだよね、あー、バカみたいだぁ……

前を見なきゃ。だけどそう思えない、言い聞かせてるだけなんだ。

自分の気持ちを隠すって大変なんだね。
素直でいたいけど。それじゃ上手くいかないことだってあるのかな。

早く、早く、伝えたい。

早く、早く、解決したいな。
あがりさがりの激しい毎日。
ほんと、ちょっとしたことですぐに下がるんだなー、私。
っていっても私にとってはちょっとしたことでもないんだけど。

なんだろね、この空虚感。
小論だってやらなきゃじゃん、やることはやるって決めたじゃん。
激しいなー

認めたくないけど、強がっていたいけど、結局ね、
いてくれなきゃだめなんだよ。ほんっと弱いな、こんなキャラじゃないのに。
だけどそんなことも素直に言えない。やっぱ意地はってるのか。

覚悟だってしてるさー、けど想像したら泣けてくるの。
あー、なんでこんな風になっちゃったんだろう。だけど向こうはそんなに考えてないんだろーなー。

価値観が違うって言われたって、お互い疲れるだけでしょって言われたって、
それでも、それでもね。
好きなんだよ。どうしようもないけど、好きなんだよ。
だけど手に入れられないものって、あるのかな、あるんだろうね。
だけど、それはこの恋であってほしくない。

なんでだろうね、向こうが冷めてきてるって分かってるから、
表向きは私もそうしようって思っちゃうけど、
でも、好きだって思っちゃうからそうはできないんだよね。

まだ言わないけど、今度2人で話すときにちゃんと言わなきゃ。
全部伝えなきゃ、きっと、きっと後悔する。


とりあえず、今日はサークル休もう。
放浪するか、ひとカラいってこよう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。