オニオンスープの作り方。
気まぐれな大学生の気まぐれな日記。感じたことを書いてみる(´∀`)ノ
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

響

Author:響
ポルノグラフィティ大好きな大学生。
詳しいプロフィールはこちら↓



気に入ったらランキングクリックよろしくお願いします(・ω・)



ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2カウンター

閲覧中

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sono e divertita??
こちらでは久しぶりって感じです。


最近は一日の中で感情の起伏があります。
昼は元気で、夜は大抵落ちます。
何があったわけでもありません。
ただ同じようなことを毎日考えては気分的にローテンションになるのです。
きっとそのせいでお風呂の時間が長い。
シャワーを流しているので地球に優しくないことをしています。
こんなときはsyrup16gです。
もう解散してしまったバンドですが、とてもよいです。鬱な感じが好きです。
ただ、このバンドを聞いて元気になったことはありません(笑)
あー、そう、そうなんだよっていう鬱な気持ちを代弁してくれています。


と、まぁ眠くて国際関係概論のノート見返した後の私はこんな感じのテンションです。
どことなくおかしいですね。


私は自分のことを話すのが苦手なようです。
それじゃあ大学の人とも合わないとかいう以前の問題ですね。
今日友達と話しました、少し真面目な話。
うん、少しすっきりしました。彼女もきっと構えてる気がするのでゆっくり溶けていってくれたらと思います。


やっぱり出席とらない授業に出ないなんていう考えはおかしい。
自分のとった授業ならまずは全部やってみる。それって当り前なんだけど大事なことなんですね。


交換留学目指しても今からでも遅くないと信じています。
けれども夢がない私は何でイタリア語をやっているんだろうととても迷います。
大学生のうちに見つかるとは思いますが。ただ、分からないんです。
イタリア語を使った仕事につくのか、よくわからない。今はただやるだけ。それってすごく不安定。
絶対に院にはいかないで、就職するとは決めてるんですけどね。研究は向いてないので。

まぁとりあえず今は二年生に上がれるようにテストを頑張ります。
夏はカナダかニュージーランドに行こう。
ゆく年くる年2008年
さて、今日は大みそか。
バイトバイトの日々も昨日で仕事納め、忘年会をし、一段落。


①受験
まず今年の幕開けはセンター試験でしたね。
まぁ、模試の感覚でした(笑)休み時間騒ぎすぎてごめんなさい。
キットカットとお友達になれました。
第二志望の大学を受けるときは大雪で、とても困りました。
諦めそうになったけど、受かると思ってなかった第一志望に受かれてほんとうによかった。
一人で合格発表見に行ったらサークルの勧誘の嵐でしたが(笑)
すごくいい経験でした。

②大学
憧れの大学・・・だけど想像と違っていたところもあった。
この大学、私には合わないんじゃないかと思ったことも何度も。
現実逃避もしました。すごく大学が嫌でした。
けど、ちゃんと勉強すればそんなことなかった。
大学って自分がどう過ごすかでよくも悪くもなる場所だって気づいた。
自分がどう活かすか、それにかかってるのが大学。
すべては自分次第。それが一番問われるのが大学。
そう気づいたらやる気が出てきて、友達とも仲良くなりはじめた。
今ではこの大学に入れてよかったって思ってる。教養がつく場所。

③友達
もう、今年は友達の大切さが身にしみました。
辛い時、悩んでる時、傷ついた時、支えてくれたのはいつも友達だった。
その優しさにすごく助けられた。私の居場所がありました。
電話してくれたり、会ってくれたり、メールしてくれたり。様々な形で私は一人じゃないと思えました。
もうどう言って感謝したらいいか分からない。ほんとにほんとにありがとう。
すごく大事な人たちです。相変わらず仲良くしてくれてありがとう。

④恋愛
恋愛主義とか言われちゃう私ですが、そんなことはないです。
今年はこの面で激動っていうか・・・
裏切ってしまったことは今でも反省しています。一生このことは忘れずにいたいです。
そして幸せになれると思った人にはふられ、ほんとに傷つきました。
大学に入学したてで不安定な時期にさらに不安定になり。だけどその人しか見えてなかった。
価値観の違いなんかくそくらえーって思ってました。
だけどそんなときにすごく優しい人が私のそばに来てくれて。
相性が合う人っているんだなって思いました。お互いさみしがり屋ですぐ甘えて。
私がわがままを言いすぎても嫌いになったことはないって言ってくれて。そのまま受け入れてくれる。
精神的に不安定になっても嫌な顔しないで聞いてくれる。
そう、絶対に私のことを否定しない。それがすごく嬉しい。
自然体でいられるんです、自分のだめなとこを直そうと素直に思えるんです。
だから、ほんとにありがとう。なんだかんだ優しいと思っています。


今年を漢字一文字で表すなら「自」です。
これだけ自分の弱さをさらけ出した年はないです。
でもそれと同時にそんな自分をだんだん認められるようになってきました。
少しずつ人間的に成長できそうです。

一年かかりましたが、大学の意義をやっとわかりました。
ほんとはもう一度大学一年生からやり直したいくらいです。
悩んだ時期が実りになってよかった。だからそれを踏まえて来年も頑張ろうと思います。


今年一年、ありがとうございました。
よいお年を
真夜中の独り言。
22日に大学が終わり、冬休みです。

昨日はヴィーナスフォートに行きました。すごく綺麗でよかったです!!


そしてもちろん、冬期講習のはじまりです。
22日から30日まで、日曜日ですらバイトです。
だいたい夜くらいまであります。

さらに課題があります。
冬休み中に本を5冊ほど読んでレポート2本仕上げます。

そして冬休み明けにはさっそくイタリア語の講読のテストです。


もうね、最近バイト行きたくない病ですね(´・ω・)
来る日も来る日も赤本の予習。まだ本一冊も読み終えきれてない。
今はすっごくイタリア語勉強したいのに。英検も勉強しなきゃなんだけどな。
っていうかその前に本読む時間欲しいんだけどな。

朝が来ると、「あー今日バイト休みたい。休みにすればよかった」と毎日思います。
もちろん職場が嫌いとか、生徒が嫌いとかじゃなくって。
あーってなってぐちゃーってなります。
最近は些細なことですごくイライラします。友達にもイライラしてます。
もちろん当たっています、めちゃくちゃ理不尽に。
そして泣いたりします。なんかあふれ出てきちゃいます。

もうね、投げ出してしまいたい衝動に駆られてしまうよね。
まぁもちろんちゃんとやるけどね(´。ω。)

というわけで今日もイライラし、話したところ、割り切って遊ぶことが必要だという結論に至り。
夜一時間バイト後にカラオケに行ってしまいました。

やー、ほんとストレス発散発散。分かる人にはわかるけど、DON'T CALL ME CRAZYをガチで歌いました。


授業が最近上手くまわんない私。
まぁ自分を信じて改良していこう。

あー、なんだかわけわからない文章を残していますね。
それはきっと最近の生活のせいだと思って。
くま治したいー、肌荒れてるー


と、ぐちをぐだぐだ申し訳ありませんでした!!
明日また午前中からバイトだぁ・・・
一年前からの手紙
今日から10月。
一年前はちょうど悩んでた時期かなぁ。
苦しかった時期が始まったんだよね。


今では懐かしくって。
だけどあの時はこうなってるなんて思わなくって。
だからただただよかったなって思う。

直接言うのが苦手な私だけど。
ほんとに今も変わらずこうしていれるのが嬉しい。

何度か諦めかけたこともあったけれど。
諦めなくてよかったわー、ほんと。

こんなとこに書く私は卑怯かもしれないけれど。
今さら書くのは恥ずかしいけれど。

親友って昔はよくわかんなかったけど。

親友だって思ってるから。

一方的でもいいや(笑)


これからも相も変わらずって感じだけど、よろしくね。
なんていうかいい意味で何でも言えてるんだよ、これでも。
そんな風になれたのには感謝してます!!


そんなことを思った後期の始まり。
さて、とりあえず明日のテスト作りをやろうかな。
まいぺーすでいこう。
夢がないって焦ったり。
焦って空回りばっかで結局何もしていなかったけれど。

自分の人生、明日終わるわけじゃない。
それはやらなくていいっていう甘えじゃなくって。
まだまだ先は長いから。

大袈裟かもしれないけれど、自分の人生だから自分のペースでいこうと思う。
何もすぐ夢を見つける必要はない。
自分と向き合うときはこれから何度も訪れる気がする。

だから、周りと歩調を無理矢理合わせる必要はない。
ただ一緒に頑張れればいい。

ゆっくりいこう。
その分充実させて、自分を満足させてあげよう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。